タオルの用語についてのご質問/匁,刃,ダース,シャーリング,パイル
トップページお問い合わせサイトマップ

タオルの専門用語についてのご質問

タオルの問屋トーワピュア
業務用タオル・バスタオル・おしぼり・バスマット・
白タオル・粗品用タオル・バンダナなどを
卸価格で販売しています。
バスタオル フェイスタオル おしぼり ミニハンカチ バスマット 業務用タオル セール品 アメニティ

トップページ > よくあるご質問 > タオル用語について


ご購入について 取扱商品 タオルのこと お問い合わせ

タオルの用語について

『匁』という単位が使われているのですが何の重さでしょうか
パイル20/1とか30/2というのはどういうことでしょうか
シャーリングとパイルの違いを教えて
その他のタオルの専門用語を教えて

『匁』という単位が使われているのですが何の重さでしょうか

これは「め」又は「もんめ」と読みます。「刃」や「キン」と間違われる方もいますが、古い重さの単位で、1000匁が1貫(かん)で、3750gになります。

タオルの重さとして使う場合は、「1000匁」と書いてあれば12枚(1ダース)での重さ(3750g)になります。
つまり1000匁の場合、1枚の重さは(3750g÷12枚)で312.5gになります。

昔、「♪でぶ、でぶ、百貫でぶ♪」と言うのがありましたが、かなり重いですね・・・

パイル20/1とか30/2というのはどういうことでしょうか

「20/1」は、「ニマルの単糸」と読み、「30/2」は「サンマルの双糸(そうし)」と読みます。
「ニマル」とは糸の細さで、30、40、50と数字が大きくなるほど細い糸になります。
一般的にタオルは20〜40を使用します。紳士靴下は100以上の物です。
「双糸」は2本の糸を合わせて1本の糸にしてある物で、元々1本の物を「単糸」と言います。

シャーリングとパイルの違いを教えて

「シャーリング」と「パイル」の違いですが、「パイル」はタオルの表面の糸がループ状(輪)になっている物で、「シャーリング」はタオルの表面がビロードのように細かく密集していて、糸が輪になっていない物です。
何枚かタオルを見ていただけば、大体この2種類しかありませんのでわかっていただけると思います。
なお、両者の特性としましては「パイル」は「シャーリング」よりも吸収性が良いです。
「シャーリング」は表面が柔らかくて肌触りが良く、プリントや刺繍をする場合には、表面の毛が短いので適しています。

その他のタオルの専門用語を教えて

こちらをご覧下さい  ≪ タオルの用語 ≫


Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


「欲しいタオルがあるけれどここには無い!」と思われた方は、ご連絡ください。ホームページに出していない商品がまだまだあります。もしかすると欲しい商品があるかもしれません。
また、タオルや当ホームページについてご不明な点やご質問などがございましたら、お気軽にメールを頂けましたらお返事いたします。

トップページ  会社案内  特定商取引法  個人情報  よくある質問  営業日  タオル用語  サイトマップ
株式会社トーワピュア
〒133‐0051 東京都江戸川区北小岩8‐25‐10
TEL03‐3657‐1118  FAX03‐3657‐1260

Copyright(C) 2000 TOWAPURE Co.,Ltd. All Right Reserved.